メスプの郵送検診

郵送検診のメリット

郵送検診では時間や場所の制約がありません

  • 自覚症状がない人
  • 検診を受ける時間が取れない人
  • 従来の検診を受けることが面倒な人
  • がんに注意したいと考えている人に最適です。

また、がん発見だけでなく、自分の健康状態を把握できるので、生活改善の指標とすることができます。
郵送で採取器具や結果通知の送付を行うので、ひと目に触れずプライバシーが守られます。
※自覚症状がある人や、定期的に通院されている人は、病院等での検査をお勧めいたします。 

 

メスプについて

検査部・検査室
 ~厳しい監査を受けた京都府登録衛生検査所です。


皆様から送られた検体は、ここで検査をしています。
検査に携わるもの全員が、検体は受診者お一人おひとりのお体からの大切なお便りであると受け止め、誠心誠意検査に努めています。
高精度を保つため、日常的な内部精度管理とともに毎年医師会・技師会等の外部精度管理調査事業に参加しています。
 

業務部
 ~お客様ご相談窓口です。

 

お客様ご相談窓口および器具発送・結果通知発送にて、皆様との接点となります。
お客様相談窓口では、検査や結果に対するご質問受付、病院紹介、紹介状作成など、お客様の身になって考えるサービスに努めています。
また、結果通知を送付するだけでなく、何らかの異常があった方には医療機関受診を積極的にお勧めしています。
ご不安やご心配な点がございましたら、何なりとお問合せください。
主に女性スタッフが対応したします。
 

営業部
 ~法人のお客様のご相談窓口です。

 
健康保険組合様を中心に、企業の福利厚生部門など、法人のお客様のご相談窓口です。

健康保険組合員の皆様や社員の皆様の健康管理のお手伝いをいたします。
各種の学会等でエビデンスの認められた検査サービスを紹介すると共に、それぞれのお客様に合わせた運用方法などをご提案します。
受診いただいた結果については、データ分析を行い、
健康保険組合様のお役に立つよう努めております。
 

郵送検診の流れ

 電話・FAX・郵便、またこちらのフォームから検査のお申し込みをしてください

    

検査キットが自宅に届きます
ご自宅で都合のいい時に検体を採取してください

    

 採取されたら速やかに検体を郵便で返送してください
    

当研究所で検査をします
    

2週間ほどで検査結果がご自宅に届きます

検診後のフォロー

当研究所では有所見だった方に、フォローをしております。

 
スクリーング検査は、あくまでも、がんの可能性があるかどうかを、ふるい分ける検査ですので、がんであるという確定診断ではありません。 また、ポリープやがんになる前段階の病変が発見できることもありますので、これらを早期に治療することで、がんの予防にもつながります。
当研究所では、検診で有所見の方に、検査についてのご相談や病院の紹介などのフォローを充実させています。
精密検査を受けられた方からは、毎年、大腸がん、胃がん、前立腺がん、子宮がんも発見されています。

 

メスプ細胞検査研究所
概要


メスプ細胞検査研究所

〒604-0827
京都府京都市中京区高倉通二条下ル瓦町550
メスプビル内
電話 : 075-231-2230
FAX : 075-211-7400
Email : mail@msp-kyoto.co.jp

 

京都府より登録衛生検査所として正式認定されています

登録年月日  昭和60年12月26日認可
登録番号  登録衛生検査所第38号
管理者兼
検査部長

 増田 敦子

指導監督医  小林 晏
細胞診指導医  桂 榮孝